Node.js on Windows 手始め

node.jsやってみました。

参考サイト

Windows+Node.js+Socket.IO

そもそもどう起動する?

IISApacheではサーバを起動して、指定したルートディレクトリのファイルにリクエストを投げることで応答が返ってきますが
、node.jsも同じです。

入門記事を見ていると、以下のようなserver.listen(ポート番号)でOKというのがまずはじめに出てきます。

var http = require('http');
 
http.createServer(function (request, response) {
  response.writeHead(200, {'Content-Type': 'text/plain'});
  response.write('Hello ');
  response.end('World\n');
}).listen(8124); //このポートでアクセスしてきたやつに「Hello World」って言ってやる!
 
console.log('Server running at http://127.0.0.1:8124/');

どこでどうやって?と思っていましたが、コマンドラインからnode.exeの引数に
上記の内容を保存したjsファイルを指定して実行するだけで、サーバーが起動した状態となります。

node c:\node\hello.js

止める時は「Ctrl + C」です。


ブラウザからhttp://127.0.0.1:8124/にアクセスすると、Hello World!!と表示されます。

npm

モジュールのインストールに使うnpm。
node.jsのインストール時にパスも通っているので、単に

npm install socket.io

という感じでコマンドを叩くだけです。