vbscript カウントアップ

vbscriptはとてもわかりやすいので、++といういったい何をしているかわからない
記号はつかえません。

でも、そこはあえて使えるようにしてみたいです。

Function [++](ByRef seq)
  If Not IsNumeric(seq) Or IsEmpty(seq) Then
    seq = 0
  Else
    seq = seq + 1
  End If

  [++]=seq

End Function

Dim a

msgbox [++](a) '0
msgbox [++](a) '1
msgbox [++](a) '2

なんだかとっても微妙ですね。



[]でくくると予約語だって無視できるワイルドな一面もありますよ。